上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
raikonen.jpg

☆我がライコネン優勝!!

マレーシアの暑い舞台で、見事ライコネン単独一位で、優勝。
ポールポジションからスタートした、マッサが先頭を切り、二番手にいたライコネン。
序盤まではマッサを気持ちよく走らせておいて、マッサがピットインしたとたん
鬼の走りで、ペースを上げ、各区間タイムでファステストを叩き出し、
マッサがピットから戻る頃には圧倒的な差を着けて一位。
そのすぐ後の周にライコネンはピットに入り、余裕の一位でコースに戻る。
いや~まさにプロ!まさに王者!

マッサをはじめ、数人のドライバーがトラクションコントロールの無いマシンの為か、
高速でコーナーに突っ込んだ後の、立ち上がりのアクセルさばきでミスをして
スピン&コースアウトしてました。
トラクションコントロールが無い分、本当に足使いというか、
アクセルによるマシンコントロールの上手いドライバー(本当に速い)が
上位にくい込んだ印象のレース展開でした。

レース前半はオーバーテイクも多く、かなり面白かったのですが、
後半のレースはダラダラで、トゥルーリとハミルトンの4位争いなんて
本当におじいちゃんの走りと言うか、若者の年寄りイジメを見ているようで
最高につまんなかったです。

まっ、それはそうと、本当に強くて、速いヤツは5月のモナコGPでハッキリするでしょう!

次は4月6日のバーレーンGP!!
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://gsxhbk007.blog118.fc2.com/tb.php/94-b145bffa
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。