上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日、呑み会で呑み過ぎた後、タクシーに乗りました。
乗車するやいなや、マスクを着けた運転手から「タバコは吸いますか、吸いませんか?」と聞かれました。
私は愛煙家ですが「いえ、吸いません」と答えました。すると、待っていたかのようにマスクをとり、「あぁ良かった、いえね、副流煙がいやでマスクをしていたんですよ」と運転手。
その後ずっと喫煙する客に対する愚痴を15分ほど話し続けているうちに、家に到着しました。

運転手がタバコが嫌いなのは結構。ただ運転手がタバコを吸う客に不快感を覚えるように、金を払って乗車した私は、その愚痴を聞かされて不愉快なのです。
客商売、サービス業でありながら、客への配慮、心配りが出来ないのは最低だと思います。
思いやりという言葉を知ってほしい運転手でした。流れ流れてたどり着いた職業だと言ってましたが、それならもっと誠心誠意はげんでもらいたいです。これで『お客様の快適空間』とかステッカーを貼っているのはチャンチャラおかしいです。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://gsxhbk007.blog118.fc2.com/tb.php/45-5b01ac1b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。