上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
焼きたて秋刀魚
秋を楽しむために、秋刀魚を焼きました。
BBQ用の台で炭火焼きです。

・材料:塩秋刀魚、カボス(大分産)、大根、醤油(好みでポン酢)。
(1)カボスを絞り易い大きさに切り、大根はおろしにする。
(2)炭をおこし、火がついたら、炎が落ち着くのを待つ。
(3)BBQ台の鉄網を乗せる所の両端に、レンガを起き、その上に鉄網を乗せて底上げをする。(これで強火から、中火か弱火にする)
(4)まずは頭を右向きにして、片面を焼き色が付くまで焼く。
(5)油が垂れ出したら、裏返しにして、もう片面を焼いて完成。
※ひっくり返すのは一回だけ!炎が直に当たらない様に、団扇で扇いで調整する。


ボイル焼き
もう一品は海老と舞茸のボイル焼き。

・材料:小エビ(一パック)、舞茸、バター、塩コショウ、醤油(ポン酢)、カボス。
(1)海老を塩に付けて、よく洗う。腸を取り除く。塩コショウを振る。
(2)アルミ箔に海老とちぎった舞茸を入れる。
(3)バターと醤油をかけて、閉じる。
(4)網に乗せて、汁が噴き出す手前を見計らって、カボスを絞って食する。

夜の22時から焼き始めたのですが、最高の一言!
秋刀魚の炭火焼は初めて食べましたが、腸からかぶりつき、あっという間に食べつくしました。
骨のみ秋刀魚

海老のボイルは煮汁と絡めて食べると最高です。おにぎりと一緒に食べると、なおグッドでした!
間だにアタリメを焼き、辛子マヨネーズで肴にして、ビールを飲む!今日は月が綺麗だったので、良い月見で一杯が出来ました☆

季節を感じる事をするのは、人生を楽しむ上で大切なことだと思います。楽しめるタイミングは逃したくないですね。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://gsxhbk007.blog118.fc2.com/tb.php/19-20424b1a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。