上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『RX-178 GUNDAM Mark II』MGのエゥーゴバージョンが遂に完成しました!
12日間かけてようやくアップまで漕ぎ着けたので、早速レポートします。

・表面処理&改修作業
(1)以前お伝えしたように、すでにデカールを貼ってしまっていたため、まずデカールを剥がすために、セロハンテープでくっ付けながら、ペタペタ剥がす。もし残った、粘着があれば、zippoオイルかシンナー(薄め液)をウエスに含ませて、軽く擦りながらふき取る。
(2)繋ぎ目を消す。基本は瞬間接着剤で済ませるのだが、箇所によってはプラモ用接着剤で合わせた後、鉄やすりと紙やすりでならす。
(3)ランナーやヒケのポイントを確認しながら、400番か600番の紙やすりで水研ぎで、表面処理をする。
※部位によって埋まってきたモールドはケガキ針かPカッターで堀起こしておくこと。
表面処理完了
サフ吹き一歩手前

(4)ここまで来たらサフを吹く

・C面出し
(1)サフを吹いた状態で次はC面出しを行う。(C面だしとは、Aの面と、Bの面、要は二つの面の接合部、エッジになる角に、細い面を新たに作ることを、C面出しという。)これを全体にさり気無く施す。(2)サフの上からデザインナイフでC面出しを行うので、自分がどれだけ削ったか一目瞭然だ。仕上げに600番で仕上げて終了。
(3)この時点で、繋ぎ目とヒケの処理も完璧に仕上げる。再度600番のヤスリで表面を整える。
(4)仕上げの塗装一歩手前のサフを吹く。ここは結構肝心である。『Mr.サーフェイサー1000』は上半身、バックパック、内部フレーム(ムーバブル・フレーム)、間接、ライフル等に吹きつける。
頭部、ボディー等には『Mr.ベースホワイト1000』に『Mr.サーフェイサー1000』を混ぜる感覚で約7:3の割合で吹き付ける。
※この時のサフは3倍に薄めたものを吹き付ける。

・塗装
(1)ガンダムは基本トリコロールカラーだが、マークⅡは割りと白もグレーなイメージがあり、ボディーはブルーではなく暗いブルーと全体的に渋めなカラーがカッコイイ!だが、設定色で塗ると、アニメ色が強くなるので、今回の塗装コンセプトは『アニメじゃない!』である・・・ティターンズから奪取した機体なので、黒系から白系に変更されたことを意識した塗装にしようと思っていた。(劇中でも、レコアがクワトロに、ティターンズカラーはお嫌でしょ、と言っていたのが印象的だった)、指定塗料は無視して、機械(マシン)ぽく塗っていく。
(2)ダーク系のパーツにはあらかじめブラックをエッジに対してシャドーを吹いていく。明るいパーツにはグレーでシャドーをエッジに吹く。(発色を損なわないように、尚且つ重量感も意識して!)
(3)白部分にはホワイト、グレーを9:1でエッジのシャドーを残し気味に吹く。
(4)上半身はブラックにグレーを少量混ぜて吹き、バックパックはブラックに白を少量で、関接や内部フレームはブラックを吹いた後にメタリックシルバーを軽く吹き、その上からグレーを薄く吹く。(メタル感と機械感を出せる。)
(5)赤にはエッジのシャドーを残しつつモンザレッドを吹き、ハイライトで蛍光ピンクを少量混ぜたレッドを軽く吹く。
(6)バーニヤはブラック→シルバー→クリアーイエロー(エナメル系)を塗る。
(7)黄色パーツにはイエローとオレンジを具合を見ながら調合して吹くシールド マスキング
マスキング処理の上からシールドに吹き付ける

塗装完了
塗装完了

・スミ入れ、デカール貼り
(1)スミ入れは、黄色パーツにハルレッドとレッドブラウンを混ぜて使用。白と赤にはグレー+ブラック、ブラックにはグレーを使用。
(2)デカールは付属のデカールは全部剥がしてパーにしたので、MGのゼータ用デカール、カスタム用のデカール(コーション中心)、MGマークⅡver.2.0用の全て水性のものを使用する。
(3)つや消しを3倍に薄めたものを吹いてフィニッシュ!

・完成
下から



リアビュー 2
サイドビュー
リアビュー
リアビュー
完成
フロントビュー

初の試みとしてC面出しを行ったが、フリーハンドで行うため、サフ吹きが命綱となります。C面出しを行ったためか、塗装後、シャドーの効果が格段に良くなり、リアル感が出てお奨めです。パーツ数が多いためかなりの根気を必要とする精神修行になります。
デカールはMGマークⅡver.2.0のモノを使用したが、明らかにニュータイプのデカールがカッコいいので、バランスを見て、あまり使い過ぎないようにしました。何故なら、MSVの雰囲気をイメージして完成に近づけてみたかったので、文字系のデカールをなるべく多用しました。
マークⅡはガンダム系では一番大好きな機体なので一生懸命、制作したが、それでもまだ遣り残した感は否めない。
次はマークⅡ(ティターンズ MGver.2.0)かMG百式か!?
※この調子が続けば、つや消し済みのリックディアスとZプラスもやり直すかも・・・

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://gsxhbk007.blog118.fc2.com/tb.php/17-4396ac38
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。