上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
私が最近教えて頂いた、カツオ出汁のとり方を紹介します。

『本枯節を「上等の」(よく切れる)カツオ節削りで、毎回削るなら。
それが一番いいんですが、たいていの「カツオパック」は「荒節」(かび付けしていない)ですし、「厚削り」だと「本節」があります。
探せば「本枯節」の削り節もありますが、ダシ用には高くつきます。

「厚削り」のいいところは。水から煮始めて、沸騰直前に菜箸で拾えばいい、ということです。
漉す手間がかかりません♪』

以上お師匠の言葉でした☆
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://gsxhbk007.blog118.fc2.com/tb.php/14-c43302ee
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。